• 2013年7月4日

梅雨の友・・・

梅雨の友・・・

150 150 風土デザイン建築事務所

ジメジメした季節です。
ふっ・・・梅雨だから当たり前です。

梅雨前入り前にはダムの渇水が心配された地方もあったようですが、さすがにもう大丈夫でしょう。

自宅がある熊本市の島崎という地区は緑豊かな場所なので、毎年夏場のセミの鳴き声、半端ないっす!
気が付いたらウルサイくらいにセミは鳴いている。

セミは梅雨が明けたら鳴くのか、実はその前から鳴いているのか?
(梅雨の時期から?)

今年は島崎の自宅で、初めてセミの鳴き声の第一声を確認できました!
7/2日(火)19:37分。
(もちろんこれが今年最初かは?ですが、今年私が聞いたのは、この日この時が最初でした♪)

そして次の日、7/3日は結構な雨。

もちろん雨の降ってるときは鳴かないけど、夕方の薄暮の時間帯、雨が一時止んだときには一斉に鳴き始めました。それもウルサイくらいに!

なんかスゴイなー・・・

彼らにとっては梅雨の豪雨も自然災害でしょう。でも一旦でも雨が止むと、雨音に匹敵するくらいのでかい声で鳴き始める。

これセミだけではありません。虫も鳥もみんな連動して鳴き始める。

今日久しぶりにカタツムリとナメクジを見ました。
多分嫌いな人が多いと思うけど、これも梅雨ならではの光景。

彼らは乾燥してたらここには居れない訳で。。。
みんな一生懸命生きてるんだな・・・

  • 自宅近くの擁壁にいたナメクジ君。もっとでかいのもいたけど、皆さん不快に思うでしょうから小振りなやつで・・・
  • カタツムリはホントに小振り。アワビやサザエと思えばどうですかねぇ?