• 2014年5月4日

珍しいお酒たち

珍しいお酒たち

150 150 風土デザイン建築事務所

カミさんが鹿児島を1人旅してきました。

平日に2日休みが取れたので、1泊2日の小旅行です。
(別にプチ家出ではありません・・・)

指宿で砂風呂に埋まってきたとのことですが、砂から首だけ出した写真はかなり不気味なのでUPはやめておこう。。。

1泊なので、指宿以外は桜島や仙巌園など有名な観光スポットのみを巡ってきたようです。

で、お土産が写真のサツマイモビール
枕崎の地ビールのようです。薩摩焼を意識したラベルが高級感を醸し出しています。

グラスに注ぐと赤ワインを少し薄めたような赤。
肝心の味は?というと、正直なところよく分かりません。。。

なぜかというと、普通のビールの味ではないので、これビールなの?というとこから始まるわけです。

炭酸入りのカクテルのような・・・という感覚が近いかな。
そう思って飲むと、芳醇で味わい深いお酒に思えてきました。

もう一本は私の誕生日に娘がプレゼントしてくれた日本酒です。

「獺祭」(だっさい)というお酒ですが、普通の酒屋では売ってません。

取扱店も入荷当日で完売が普通だそうです。
詳しくはこちらへ↓

旭酒造株式会社
http://asahishuzo.ne.jp/

なぜこのお酒を娘が知っていたかというと、某地元デパートの酒部門で時々バイトしていた関係でお店の人に教えてもらったらしい。

このお酒はとてもフルーティで美味しいです。
海外で超人気というのも頷けます。

日本酒好きの皆さんなら、ぜひ一度トライする価値ありますよ!