BLOG

1024 768 風土デザイン建築事務所

かわいい感謝状

コロナ禍の影響でずいぶん遅れましたが、「るうてる愛育園」の感謝状贈呈式に出席してきました。

本来ならば竣工式として開園時に行われる予定でしたが、このご時勢なので今回は保育園の隣に建つ聖ペテロ教会の「感謝礼拝」の場で行われました。

3密を避けるという意味で、牧師はフェイスシールド着用、参列者は人数を絞りマスク着用です。

感謝状と記念品を頂いたのですが、驚いたのは保育園児たちから自画像付き感謝状を頂いたこと。

日常生活はギスギスして混乱していますが、子供たちの絵を見てなんだか心がほっこりしました。

大事に事務所に飾っておくからねー!

1024 680 風土デザイン建築事務所

TV出演のお知らせです!

随分と久しぶりの更新となりました!

世間は新型コロナウィルスによる自粛要請で、社会活動は停滞しておりますが、昨今の状況とは全く関係なくTVプログラムの番宣をさせて頂きます!

下記地上波の番組に出演しました~!

 

放映日:4/2(木)21:00~21:30

NHK   Eテレ  「ふるカフェ系 ハルさんの休日」

https://www4.nhk.or.jp/furucafe/

 

毎週放映ではなく、2016年から不定期に放送されている番組とのことです。

収録は2019年の11月でした。

 

内容はドラマ仕立てで、自分は古民家カフェを解説する建築家の役です。

1つの番組を制作するのに、これだけの人の労力と時間が費やされるのかと・・・

あとの編集も含めれば、その作業量は相当なものだと思います。

30分番組なので、観てる方はすぐ終わっちゃう感じでしょうけど・・・

 

撮影はカメラを何台も据えて同時に撮影するというもので、思っていたより大掛かりでしたがいい経験になりました。

ドラマ内容はあくまでフィクションですが、お時間ある方ぜひ覧ください!

 

 

 

768 1024 風土デザイン建築事務所

熊大建築展2019

今年も11/2日に「熊本大学の建築展2019」に行ってきました。

この建築展は毎年、熊本大学の学園祭の時期に合わせて開催されます。

建築学科3年生が総力を挙げて取り組むイベントです。

(多分後輩たちも相当駆り出されてると推察しますが、、、)

自分が学生の頃、大学の学園祭は「黒髪祭」(こくはつさい)と銘打ってましたが、現在は「紫熊祭」(しぐまさい)と言うらしいです。

今回の建築展のコンセプトは「芸術を建てる」

サブタイトルは「stART」・・・

これは令和のスタートと芸術のアートを掛け合わせたんでしょうね。

分かり易くていいと思います!

(令和のスタートを掛け合わせているのか、確信は持てませんが…(笑)

今回の建築3年生も、昨年の2年生設計演習の授業でお手伝いした学生たちです。

建築展を観るたびに、学生はたった1年でこれだけ伸びるんだー、と感心させられます。

この展覧会を通じて、自らの設計活動について考えるキッカケにもなりました。

「初心忘るべからず」、これこそ建築家にとって「基本」だろう思います!

1024 768 風土デザイン建築事務所

玉名ルーテル幼稚園 クリスマス祝会

今春竣工した「認定こども園 玉名ルーテル幼稚園」のクリスマス祝会を観てきました!

12/14日は夕方に幼稚園に着いたのですが、少々寒いなぁ…

でも澄みきった夕暮れの街の風景は美しく、なんだかクリスマスを祝福しているような気がしました…♡

 

今回は祝会を、当日の午後と夜の2回に分けて行うことになったようです。

その分、ご家族の方々はゆったりと観覧できたのではないでしょうか?

自分は都合により夜の部の前半しか観れませんでしたが、厳かでとてもいい雰囲気の祝会でしたよ!

先生方は調光の照明や音響の操作に戸惑われたかもしれませんが、これは使い込んで慣れるしかないので、頑張ってくださ~い!

 

当日の詳しい様子は、下記「玉名ルーテル幼稚園」のHP・ブログからど-ぞ!

http://www.tamana-lutheran.com/

1024 768 風土デザイン建築事務所

熊大建築展2018「〇×△展」

母校の熊本大学の学園祭(11/2~4)に行ってきました。

学園祭をゆっくり楽しみたいところですが、そうも時間はとれないので「建築展2018」のみ観覧してきました。

「〇×△展」で「ばってん」というタイトルらしい。

「建築展」は毎年建築学科の3年生が担当するということです。

今年の3年生は、自分が昨年設計の授業をお手伝いした学生たちなので、どうなることか気になっていました…

正直なところ、学生はたった1年でこれだけ前へ進めるんだ、と感心しました!

ただメインコンセプトと、各ブースごとの展示内容との関連が分かりにくいとも感じましたが、まぁ、そこはよか。。。

まずはやり遂げること。

次に反省点を活かしていくこと。

最後にみんなに喜んでもらうこと。

 

この建築展は自分も含めて「学びの場」のような気がしました!

 

 

 

1024 768 風土デザイン建築事務所

髙瀬蔵で納涼ビール祭り!

今年の夏は台風も多く発生し酷暑でしたが、朝夕は少し過ごしやすくなりましたかねぇ…

と言っても日中の日差しはまだまだ強く、肌に痛いくらいの日差しが続いています。

このすさまじい暑さを乗り切るために、NPO髙瀬蔵では毎年「納涼ビール祭り」を開催しています。

 

今年は8/24(金)に行いましたので、スタッフとして参加しました。

いつもなら玉名市までJRで向かい自分もビールを楽しむのですが、今年は仕事の関係で車でいくしかなかったので残念です。。。

(なんとかジンジャエールで凌ぎました…😢)

つまみは枝豆・助六・サンドイッチ・焼き鳥・フライドポテト・揚げタコ・肉巻きおにぎり、etc…

今回自分はチーズナンとピザナンの販売担当でしたが、結構チーズナンの評判がよかったようです。

ステージ上では「フラダンス」や「利き酒大会」があり、盛り上がりましたよぉ~!

毎年秋にはボージョレヌーボー解禁日にあわせた「ワインの夕べ」というイベントもあります。

こちらも毎回満員御礼の人気企画です。

(こちらは前売り券のチケット制になります。多分4000円)

ワイン好きの方は11月のイベントにもご期待くださ~い!

 

1024 768 風土デザイン建築事務所

木製風鈴を作ろう!

夏休みでもあるので、親子で楽しめる「木製風鈴」を作るワークショップを、ピュアリィの建築グループで企画しました。

 

鋼製風鈴とは、円形上に長さの違う薄い板を並べ、風が吹くとそれにおもりが当たり「コロコロコロ」とやさしい木の音が鳴るという仕掛けです。

材料は事前に切り出しておき、当日はヤスリ掛け、板材カット、組み立てと簡単な作業です。

 

最近のご家庭で木を加工するということは、ほとんどないでしょう。

作業ではいろんな工具を使いますし、木の香りもしますので子供たちにとっていい体験になると思います。

また子供たちが休みに入る時期に何か楽しいワークショップを企画したいと思います!

1024 768 風土デザイン建築事務所

ガラクタ市 in 髙瀬蔵

毎年恒例の名物イベント「ガラクタ市 in 髙瀬蔵」が、玉名市で1/28(日)に開催されました!

NPO法人髙瀬蔵の活動に賛同いただける方から「ガラクタ」をご提供いただき、その収益を高瀬蔵の運営資金に充てるという主旨の事業です。

冬場のイベントですが、朝10時の開場前にはたくさんの方が屋外に並ばれます!

良い品物はお早めに~!

販売品目は当日までに集まったものになりますが、オモチャ、文具、楽器、吊竿、本、CD、衣服、食器など。。。

(中には無料、文庫本なら10円販売もあります!)

わたくしもNPO法人髙瀬蔵の販売スタッフとして参加しているのですが、バック1袋(300円)+缶バッチ7ヶ(70円)=370円をゲットしました!

ニコちゃんマークのベースが国旗になってるのが面白い(というか、むしろ意味が深い。。。)

今回販売されていた全種類を集めると写真の7か国。

もし日本の国旗があったら、どんなデザインになるのかな・・・?

 

 

 

1024 768 風土デザイン建築事務所

建築学科大学生の工事現場見学会

昨年の秋より、熊本大学建築学科2年生の設計製図授業のアドバイザーをやっています。

毎週の授業に参加するわけではなく、ポイント的に参加して学生の設計課題案についてアドバイスするというもの。

自分が参加している2年生後期の授業で、学生は初めて自分の考えた作品を設計することになります。(2年の前期までは過去の有名建築の模写らしい)初めて自分で調べて考えて建築を構築する作業なので、いろいろ戸惑いもあるようです。

その授業の一環で1/20(土)に自分が設計監理している工事現場の見学会を行いました。

 

現在工事中の「認定こども園 玉名ルーテル幼稚園」の現場です。

本来は12月初旬に現場見学会を予定していたのですが、鉄骨工事が約1.5か月遅れた(鉄骨は資材不足)ために今回の時期となりました。

それでも今年の3月には竣工させなければならないので、これから現場はかなりの突貫工事となります。。。

自分が大学生の時、たしか構造の授業で当時工事中だった「熊本市役所」の現場見学に行ったのを覚えています。

ただ35年くらい昔の話なので、もはや現場で初めてヘルメットを被ったくらいの記憶しか残っておりませんが(笑)・・・

 

768 1024 風土デザイン建築事務所

新春・爆笑・お笑いライブ よしもとがやってくる!

1/13(土)に玉名市の髙瀬蔵で、地元髙瀬商店会の主催による「初笑いライブ」が開催されました!

出演者は「福岡よしもと」の芸人さんたち5組です。

メインMCは玉名市が誇る、熟女ユニット「りえ&リエ」が11回目の登板でした。

まず、開演前に熟女組セルフプロデュースによる「金栗四三」のPVが場内に流され、場内騒然に…

そう、今年NHKの大河ドラマは「西郷どん」ですが、来年は玉名市(出生は今の和水町)の「金栗四三」なので、否応なしに地元は盛り上がっています。

↓力作をYouTubeでご覧ください!

その後、福岡よしもとの芸人さん達の舞台を楽しみましたが、とくにトリでステージに上がった「サカイスト」の兄弟漫才は最高でした!

(チラシではスカイストと誤記、正しくはサカイストです)

芸歴19年、「今いくよ・くるよ」に弟子入りしていたらしいですね。

経歴をググってみると、昨年まで東京よしもとだったらしく、「博多はなまる大吉」の勧めで福岡よしもとへ移籍(?)したようです。

いや~、ネタが面白いのは当然ですけど、二人が同時に呼吸してるのか?くらい息がぴったりで、笑いにかけるプロのスゴ技を感じました!

芸人さん達のステージの後、例年通りお楽しみ抽選会が開催され、メインMCの超絶熟女ユニット「りえ&リエ」も大活躍!

なんでも今回限りで引退という噂もあり(週刊文春には遠い筋の情報)真偽のほどは?ですが、山口百恵の引退コンサートをセルフカバーして最後にマイクをステージに置いて行かれました。。。

髙瀬商店会と共に「りえ&リエ」としてがむしゃらに走り続けた11年間(…の割には当初よりふくよかになられたようですが…)、本当にお疲れ様でした! アーメン…