BLOG

1024 768 風土デザイン建築事務所

ガラクタ市 in 髙瀬蔵

毎年恒例の名物イベント「ガラクタ市 in 髙瀬蔵」が、玉名市で1/28(日)に開催されました!

NPO法人髙瀬蔵の活動に賛同いただける方から「ガラクタ」をご提供いただき、その収益を高瀬蔵の運営資金に充てるという主旨の事業です。

冬場のイベントですが、朝10時の開場前にはたくさんの方が屋外に並ばれます!

良い品物はお早めに~!

販売品目は当日までに集まったものになりますが、オモチャ、文具、楽器、吊竿、本、CD、衣服、食器など。。。

(中には無料、文庫本なら10円販売もあります!)

わたくしもNPO法人髙瀬蔵の販売スタッフとして参加しているのですが、バック1袋(300円)+缶バッチ7ヶ(70円)=370円をゲットしました!

ニコちゃんマークのベースが国旗になってるのが面白い(というか、むしろ意味が深い。。。)

今回販売されていた全種類を集めると写真の7か国。

もし日本の国旗があったら、どんなデザインになるのかな・・・?

 

 

 

1024 768 風土デザイン建築事務所

建築学科大学生の工事現場見学会

昨年の秋より、熊本大学建築学科2年生の設計製図授業のアドバイザーをやっています。

毎週の授業に参加するわけではなく、ポイント的に参加して学生の設計課題案についてアドバイスするというもの。

自分が参加している2年生後期の授業で、学生は初めて自分の考えた作品を設計することになります。(2年の前期までは過去の有名建築の模写らしい)初めて自分で調べて考えて建築を構築する作業なので、いろいろ戸惑いもあるようです。

その授業の一環で1/20(土)に自分が設計監理している工事現場の見学会を行いました。

 

現在工事中の「認定こども園 玉名ルーテル幼稚園」の現場です。

本来は12月初旬に現場見学会を予定していたのですが、鉄骨工事が約1.5か月遅れた(鉄骨は資材不足)ために今回の時期となりました。

それでも今年の3月には竣工させなければならないので、これから現場はかなりの突貫工事となります。。。

自分が大学生の時、たしか構造の授業で当時工事中だった「熊本市役所」の現場見学に行ったのを覚えています。

ただ35年くらい昔の話なので、もはや現場で初めてヘルメットを被ったくらいの記憶しか残っておりませんが(笑)・・・

 

768 1024 風土デザイン建築事務所

新春・爆笑・お笑いライブ よしもとがやってくる!

1/13(土)に玉名市の髙瀬蔵で、地元髙瀬商店会の主催による「初笑いライブ」が開催されました!

出演者は「福岡よしもと」の芸人さんたち5組です。

メインMCは玉名市が誇る、熟女ユニット「りえ&リエ」が11回目の登板でした。

まず、開演前に熟女組セルフプロデュースによる「金栗四三」のPVが場内に流され、場内騒然に…

そう、今年NHKの大河ドラマは「西郷どん」ですが、来年は玉名市(出生は今の和水町)の「金栗四三」なので、否応なしに地元は盛り上がっています。

↓力作をYouTubeでご覧ください!

その後、福岡よしもとの芸人さん達の舞台を楽しみましたが、とくにトリでステージに上がった「サカイスト」の兄弟漫才は最高でした!

(チラシではスカイストと誤記、正しくはサカイストです)

芸歴19年、「今いくよ・くるよ」に弟子入りしていたらしいですね。

経歴をググってみると、昨年まで東京よしもとだったらしく、「博多はなまる大吉」の勧めで福岡よしもとへ移籍(?)したようです。

いや~、ネタが面白いのは当然ですけど、二人が同時に呼吸してるのか?くらい息がぴったりで、笑いにかけるプロのスゴ技を感じました!

芸人さん達のステージの後、例年通りお楽しみ抽選会が開催され、メインMCの超絶熟女ユニット「りえ&リエ」も大活躍!

なんでも今回限りで引退という噂もあり(週刊文春には遠い筋の情報)真偽のほどは?ですが、山口百恵の引退コンサートをセルフカバーして最後にマイクをステージに置いて行かれました。。。

髙瀬商店会と共に「りえ&リエ」としてがむしゃらに走り続けた11年間(…の割には当初よりふくよかになられたようですが…)、本当にお疲れ様でした! アーメン…

 

 

1024 768 風土デザイン建築事務所

あけましておめでとうございます!

新春のお喜びを申し上げます。

本年もどうぞよろしくお願い致します!

 

平成もついに30年となりました。

もうすぐ(…といってもまだ来年…)元号も替わるようですが、昭和から平成になったときのことをふと思い出しました。

当時は「平成」という言葉の響きがどうも軽いような気がして。。。

次の新しい元号も最初は、ん?、となるかもしれませんが、「平成」の違和感も最初だけでしたのですぐに馴染むのでしょう。

それにしても「昭和」の時代は63年、「平成」の倍の長さですからすごいですね!

1024 768 風土デザイン建築事務所

HPをリニューアル公開しました!

平成28年4月の熊本地震にて当事務所の活動拠点である古民家(ピュアリィ東館)も半壊状態となり、お隣のピュアリィ西館で移転営業しておりました。

その後、被災したピュアリィ東館も復旧再生工事を行うことが決まり、当方が設計監理を担当させていただきました。

なんとか平成29年8月に無事竣工し、事務所移転も完了!

この機会に新たな気持ちでリスタートを切る意味もあり、事務所のHPを全面リニューアルしよう!と考え、何とか今回公開することができました。

熊本の震災復興も、まだまだ道半ばという感じです。

当方が現時点で依頼されている復興関連工事も、平成30年秋まではかかる見込みですし…

これから年度末にかけては、さらなる資材や人手の不足に伴う工期の遅れが問題となってくるでしょう。

工事の時期をどう考えるかは、クライアントごとに事情があるので一概には言えません。

ただ工事を先延ばしにしても問題ない場合は、そのほうが建物の品質や価格について有利になる気がします。

高瀬蔵彫刻展
1024 680 風土デザイン建築事務所

高瀬蔵 彫刻展のご案内♪

高瀬蔵の彫刻展は只今絶賛開催中です!

昨日、高瀬蔵にて展示作品の写真撮影を行っていたのですが、たまたま居合わせた自分に問い合わせがありました。

「すごく気に入った作品があるので、作者の方と連絡が取れないか?」との事。

この件は出品に協力していただいてる祟城大学芸術学部にお伝えしましたので、今後の展開が楽しみです!
(作者と交渉成立すれば、作品をお譲りできる場合もありますので♪)

この週末は雪が降り寒さも厳しそうですが、この展覧会に足をお運びいただければ、 「心がポカポカに温まること間違いなし!」

皆様のご来場、お待ちしています!

第8回 アートin高瀬 彫刻展
開催日:2/5(日)−2/19(日)
時間:10:00-19:00(最終日は15:00まで)
入場無料
作品展示協力:祟城大学芸術学部・勝野研究室

アートin高瀬 彫刻展
1024 768 風土デザイン建築事務所

第8回「アートin高瀬 彫刻展」のお知らせ!

毎年玉名市の高瀬蔵で行っている「彫刻展」は、本日よりスタートしました。今年で第8回となります。

第8回 アートin高瀬 彫刻展

開催日:2/5(日)−2/19(日)
時間:10:00-19:00(最終日は15:00まで)
入場無料

作品展示協力:祟城大学芸術学部・勝野研究室

高瀬蔵も2016年4月の熊本地震で被災しました…。
復旧工事の為、しばらく蔵ホールも使用できませんでしたが、現在は通常使用可能となっています!

熊本を元気にするためにも、ぜひたくさんの方に高瀬蔵を活用いただき、そこからたくさんの笑顔が生まれれば幸いです!

毎年行っている彫刻展も、作者(学生さん)が入れ替わりますので、その展示作風も毎年変わります。

今回は特に、「動物」かな…
おそらく小さいお子様でも楽しめる展示会だと思います。

皆様お誘いあわせの上、ご来場をお待ちしています!

熊本地震
1024 768 風土デザイン建築事務所

熊本地震の報告…です

皆様ご存知の通り、現在熊本は記録上かつてないパターンの大地震に見舞われています。

当方へも多くの方々から安否確認と激励のお言葉をいただき、心より感謝しております。

本当にありがとうございます!

私ども家族・自宅とも地震による被害は殆どありません。
2度目の本震以降、断水は続いていますが飲料水や食料は確保できています。

いまだ断水していますので自宅で風呂には入れませんが、避難生活を強いられている方々からすれば、被災状況は極めて軽度だと思います。

(今日は「草枕温泉てんすい」で、久しぶりにお風呂に入りました!)

まだ余震は続いていますので油断は禁物ですが、「自分ができること、自分がやるべきこと」を考えて行動したいと思っています。

第7回高瀬蔵彫刻展
1024 680 風土デザイン建築事務所

第7回高瀬蔵彫刻展が無事終了〜!

今年の高瀬蔵彫刻展は、1/18日の玉名市役所のロビー展示という「プレイベント」から始まり、1/31〜2/14日までは通常通り高瀬蔵ホールに展示ということで、無事終了いたしました。

今年は大きな作品が多く、且つ作品数も多かったので会場の設営・撤収にはかなり時間がかかりましたが、その分とてもいい展覧会になりました♪

彫刻というとなんとなく「野性的な男子の肉体美」か「豊満な乳房の裸婦像」みたいに、古典的イメージが強いような気がします(笑)

でも実際はもっと「自由闊達な世界なんだなぁ…」と再認識した次第です。

基礎的な部分を大事にしながらも新しい表現にチャレンジする姿勢は、建築設計を生業としている自分も見習うべきことです。

とてもいい刺激をもらった展覧会でした!!

150 150 風土デザイン建築事務所

高瀬蔵にて「がらくた市」開催のお知らせ!

玉名市の高瀬蔵では、毎年「がらくた市」を開催しています。
今年は明後日の1/24(日)、10〜15時に高瀬蔵にて開催予定です!

「NPO法人高瀬蔵」の活動資金は、NPO会員皆様の会費をベースに成り立っています。

(因みに正会員3000円/年、賛助会員2000円/年です…よろしくお願いしま〜す!)

ただ活動を会費収入だけに頼るのは、なかなか苦しいのが現状です(-_-;)

そこでNPOの活動資金に充てるため、会員の皆さんはじめ、地域の方々に家にある「不要なもの」を提供していただき、格安にて販売するというものです。

その売り上げの一部がNPOに還元されるという仕組みです。

この「がらくた市」自体もNPOの自主事業イベントですので、「地域交流と収益を兼ねたイベント」となっています。

お近くの方は是非ご来場くださいませ〜!

(現在のところ当日は雪の予報ですので、くれぐれもお気をつけて…)