家づくりNEWS

1024 680 風土デザイン建築事務所

purelyの災害復旧工事は完了しました。

ピュアリィの復旧工事も2017年の8月に終わりました。

今回、当事務所HPのリニューアルも完了しましたので、遅くなりましたがリノベーションの作品集にアップしました。

詳しくはこちらをご覧ください↓

Purely

 

 

SORA-NIWAの家
1024 680 風土デザイン建築事務所

「SORA-NIWAの家」を新築作品集にアップしました!

このお宅も「2018年熊本地震」の後に着工しました。
11月末に竣工予定のところ、工期は1か月程度ずれ込みましたが、無事完成して何よりです♪
元請けの工務店はじめ、協力業者、及び職人さんたちのご協力に心より感謝申し上げます!

この物件、もともとは現在の住まいをリノベーションして、モダンで生活しやすい家にしてほしいというご要望でした。

しかしながら、建物改修面積が広く、床の沈下や傾きもあるので如何なものか…?

検討の結果、建物の母屋部分をコンパクトに新築で建替え、既存の納屋部分に接続するという案に落ち着きました。

右写真のビフォー・アフター比較をご覧ください!

「空庭の家」とは、「空から眺める庭」(田園風景)と、「宙に浮く庭」(中庭)という意味を掛け合わせたつもりです。

中庭もそうですが、外構工事も施主がセルフビルドで施工中!
これからもワクワク楽しめそうなお宅が完成しました!

↓「SORA-NIWAの家」
http://www.fudodesign.net/work/s-018/index.html

ささえあいの杜
1024 680 風土デザイン建築事務所

新築作品集に「ささえあいの杜」をアップしました!

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします!
(かなり遅めのご挨拶で恐縮デス…)

2016年12月、熊本県玉名市にデイサービス「ささえあい」を中心とする、高齢者福祉施設が竣工しました。

この物件の設計が完了し、これから施工業者選定に入るというタイミングで、あの熊本地震が発生…。

震災後は資材の高騰や現場の職人不足が予想されたので、工期がどうなるか心配でしたが、約2週間遅れで何とか年内竣工・プレオープンに間に合いました。

工事期間中は施工会社をはじめ、関係各位のご協力に感謝申し上げます!


年が明け、1/3日より施設は本格稼働をしていますが、評判は上々のようです。
施設内には一般の方も利用できるカフェを設けていますが、こちらは今春あたりから営業予定とのことですので、お近くの方は是非お立ち寄りください!

ささえあいの杜
http://www.fudodesign.net/work/s-017/index.html

あかねの家
800 531 風土デザイン建築事務所

「あかねの家」作品集にアップしました!

熊本地震以降かなり多忙であり、ブログを休止しておりました。

現在でもほぼ毎日余震はありますが、明日10/14日で震災から半年が経過ということもあり、無理しない範囲でアップしていこうと思います!

今後ともよろしくお願いいたします!

今年の3月初旬、水俣市に「あかねの家」が完成しました。熊本地震の前に竣工していましたが、幸いにも建物被害はありませんでした。
因みに水俣市は震度5弱だったようです…。

竣工写真を撮影する前に地震が起こってしまったので、なかなか現地へ行けなかったのですが、先月撮影に行ってきました。

↓「あかねの家」更新ページはこちらです。
http://www.fudodesign.net/work/s-016/index.html

この薪ストーブ、ピザ焼きはもちろんのこと、お菓子も焼けるものですので、これから冬にかけて暖房に料理に大活躍するでしょうね!

リノベーション
1024 680 風土デザイン建築事務所

作品集にリノベーション2件をUPしました!

年末の慌ただしい時期ですが、マンションのリノベーションを掲載しましたのでご覧ください!

CK-GUESTROOM/2

以前改修の設計を行った部屋の拡張工事です。
もともとは社宅だった建物ですが、現在は事務所や住宅として利用されています。
その中で使われていなかった部屋を、住人の趣味や接客空間として活用するプロジェクトです。

http://www.fudodesign.net/work/r-06/index.html

VIRTUAL&REAL

現在では手狭に感じる昔の3DKマンションを、2LDKに変更して広々した空間を実現しました。
3DKを2LDKに変更すれば、LDKが広くなるのは当たり前…と思われるかもしれません。
いやいや、それ以上に、まるで増床したように感じられる不思議な空間です!

こちらは年明け2016年2月7日に建物見学会を予定しています! (要・予約)

http://www.fudodesign.net/work/r-07/index.html

150 150 風土デザイン建築事務所

水俣市に(仮称)あかねの家・上棟しました!

熊本県水俣市に(仮称)あかねの家 が上棟しました!

なぜ(仮称)かというと、まだ正式名称が決まってないからです。

ですが工事途中なので、仮称はフツーです(笑)

ちゃんと決まったら、ブログにUPしま〜す!

写真を見て頂ければわかると思いますが、とても自然環境に恵まれた場所です。

私の住宅設計で、和瓦葺の場合はその下地をできる限り「平木葺き」としています。

通常は神社仏閣に用いられる日本の伝統的な技術です。

(これ自体が瓦の下の防水工法となります)

建築だけの専門用語ではないですが、 「下地」という言葉がありますよね。

この平木葺きは、屋根が仕上がれば見ることができない「下地」なのです。

(補足すれば、呼吸する下地材です!)

最近問題になってるマンションの杭も、 ある意味「建物の下地」です。


でも、建築では見えない「下地」こそ肝要ではないでしょうかぁぁ…!

150 150 風土デザイン建築事務所

マンション・リニューアル 完成見学会のお知らせです!

熊本市の坪井5丁目で、マンションの改修工事がもうすぐ完了します!

築20年以上の物件ですので、室内は60m2程度の3DKという間取りです。
その間取りを2LDKに変更して、尚且つ感覚的にもっと広々住まえるように工夫しました。

竣工後は当事務所のHPに写真をアップしますが、そのリアルな空間的広がりを、ぜひ現地で体感していただきたいと思います!

そこで、下記の日程で完成見学会を行うことにしました。

参加希望の方は当事務所までメール、電話等にて申し込みください!

「Virtual & Real」 完成見学会

日時:11/8(日) 10:00-16:00
場所:熊本市中央区坪井5丁目 
参加費:無料(但し予約制)

※参加申し込みの際には来場予定時間をお知らせください。
現地までの地図をお送りいたします。

150 150 風土デザイン建築事務所

作品集に新築物件を追加しました!

「サービス付き高齢者向け住宅」 ライフケア・アネックス が今年の春、熊本県玉名市に完成しました!

入居は5月からスタートで、全室(14室)満室になっています。

建物本体は春に完成していたのですが、その後の外構工事が梅雨をまたいで遅れたため、外観の写真がなかなか撮影できず。。。

建物本体完成から約半年遅れですが、やっと作品集に公開できました(汗…)

建物は木造平屋建て(一部小屋裏収納庫あり)で、延べ床面積は約500m2です。

入居された方々が笑顔になれる「明るい雰囲気の高齢者向け共同住宅」を目指したつもりです!

↓ライフケア・アネックス作品掲載はこちら!

http://www.fudodesign.net/work/s-015/index.html

8月末には建物の前で「ライフケア納涼祭」も開催されました〜! ⇒

150 150 風土デザイン建築事務所

建物見学バスツアーのご案内!

本来ならば、もっと早く告知しないと意味ないのですが…
どーにもこーにも忙しく、ギリギリな告知になってしましました。。。

8/9日に下記のような感じで、建物見学会(3軒)を行います。

家族で参加して楽しめる企画です!
(昼食は肥後民家村で、自由行動あり)

参加ご希望の方は、当事務所までメール・TEL等で連絡いただければ詳細はご説明いたします!


8/9(日)  
 
建物見学バスツアーのご案内

日時:8/9(日) 9:00集合 〜16:00解散予定

集合場所:(株)岩永組駐車場(熊本市中央区南熊本)

参加費:大人1000円/人 小学生500円/人 (昼食+交通費 未就学児無料)

募集定員:15名(先着順)

「風土デザイン建築事務所」が設計を担当した住宅の、お宅訪問見学会です。

参加者全員でバス1台に乗り込み、日帰り旅行感覚でバスツアーを楽しむ企画!
今回は熊本市と玉名市で3軒を予定しています。ご家族で夏休みの思い出作りにいかがでしょう?

※参加希望の方には、当日のスケジュール表をお送りします。

150 150 風土デザイン建築事務所

ライフケア・アネックスの工事進捗状況

サービス付き高齢者住宅>「ライフケア・アネックス」の工事が、急ピッチで進んでいます。

上棟以降、工事の様子をアップしようと思いながら、1.5か月ほど経過してしまいました…(汗)

今日で2月も終わりなので、棟上げ以降〜現在の外観の様子を定点撮影にてご紹介します!

室内の工事写真はもちろんあるのですが、足場が写るとどこを撮影した写真か理解できない恐れがあります…

室内写真は足場が取れてからということで。。。

建物本体は3月末の完成を目指していますが、外構工事はそのあとになります。
4月中旬には全て完成の予定です。

ところで建築現場では、職人さん不足の話をよく耳にします。

これで東京オリンピックが動き出すと、職人さんたちも稼ぎのいい東京へ出稼ぎということに…

これからの日本、職人不足はかなり深刻な問題となりそうですね。。。