家づくりNEWS

150 150 風土デザイン建築事務所

「ライフケア・アネックス上棟」&「どんどや」のダブルイベント

昨年末に基礎工事を完了した「ライフケア・アネックス」が、1/10・11日の2日をかけて上棟しましたぁ〜!

通常の住宅だと1日で棟上げは完了しますが、今回は規模が大きいため大工さんも15名ほどで、2日がかりのがっつりした作業となりました。

天候はいたって良好♪
1/11日は若干曇りましたが、雨も降らず作業は順調に進みました。

そして本日、1/12日(晴天!)は上棟を祝して、施設の利用者さんを対象にした「餅投げ」と無病息災を願う「どんどや」が行われる日!

上棟時の「餅投げ」は、近年めっきり少なくなりました。(とくに街中では。。。)

ですが、施設のお年寄りの方々にとっては、昔の日常的な風習だった訳ですから、ここで行うことは意味のあるイベントですね。

今回、私自身も建物屋根からお餅を投げましたが、下で構えるお爺ちゃん・お婆ちゃんたちの屈託のない笑顔を見ていて、皆さんに子供の時の記憶が甦ってるんだろうなぁ、と感じた次第です。。。

「餅投げ」が終わったら次は「どんどや」という、本日はダブルイベントのサービスデイ!

これが本当のデイ・サービス!…なんちゃって…(笑)…

私自身も久しぶりに体験しましたが、離れていても結構温まるものですね。
というか、近づくと熱すぎるくらいデス。

竹のパンパンとはじける音が、爆竹みたいで景気よく聞こえます!

建物も無事上棟しましたので、今春の完成に向けて工事は急ピッチで進んでいきます。

工事の様子は時々アップしますので、皆様ご期待くださいませ〜!

150 150 風土デザイン建築事務所

木工ワークショッフのご報告

全開のブログでお知らせした木工ワークショップは、予定通り12/7(日)に行いました。

制作するのは「3Dくまモン」が蓋になった小物入れです。

木製の建具や家具製作を行う(株)ウッドスペース(玉名市)のご協力で実施しました。

3Dくまモンの顔は、工場で荒削りしてもらったものを使います。

あくまでもお子さんが参加できるイベントですので、作業は下記のような流れで行います。

1.くまモンの蓋と本体をサンドペーパーで磨く

2.蓋と本体に丁番を取り付ける

3.最後に自然塗料(クリア)を塗って完成


面白いのは、完成品がどれ一つとして同じものにならないところです。

つまり木目がすべて違うし、サンドペーパーでの磨き方も個人差があるので、くまモンの浮出方もそれぞれ違います。

程よい削り方だと凹凸も残りツヤも出ますが、削りすぎると「のっぺらぼうくまモン」に・・・

また、木材の白い部分(白太)は柔らかく赤い部分(赤身)は堅いので、そこでも削れ方は変わります。

基本的に自然素材というものはそんなばらつきがあり、それが味わいとなるのです。

完成したものをお互い見比べると…仕上がりに性格が出ているようで。。。

これをきっかけに、「モノづくり日本」を担う職人が誕生するかもね!

150 150 風土デザイン建築事務所

12/7・木工ワークショップのお知らせです!

当方が所属している自然素材の建築グループ「NHD」では、毎月セミナーや現場見学会などを行っています。

今月は木の持つ暖かさや香りを体感してもらうため、お子さんを対象とした木工ワークショップを下記の要領で開催します。

普段は木製の建具や家具を作っている職人さんたちのご協力で、写真のような「くまモンがフタになる木製の小物入れ」を制作予定!

参加ご希望の方は、数に限りがありますので早めにお申し込みくださいませ!

NHD建築スクール     
木の魅力を再発見! (木工教室)

  時間:12/7(日) 10:00−12:00
  場所:ピュアリィ 東館2階(当事務所にて)
  参加費:無料(要予約) 
  定員:先着8組まで(未就学児は保護者同伴)

お申し込み先: PURELY TEL096-323-1551

150 150 風土デザイン建築事務所

ライフケア・アネックスの地鎮祭です!

11/10日に熊本県玉名市において、サービス付き高齢者向け住宅「ライフケア・アネックス」の地鎮祭がとり行われました。

当日は少し肌寒いくらいでしたが、関係者の皆さんは本当に元気な方ばかりなので、全く問題なしでした!

これから暫く工事が続きますので、騒音や振動等について迷惑をおかけすることになります。

敷地の周囲は工場や田んぼなので問題ないのですが、同一敷地内有料老人ホームであるライフケアがあります。

そこに入居されてる方々には、しばらくの間(来春完成予定)ご迷惑をおかけすることになりますが、よろしくお願いいたします!

150 150 風土デザイン建築事務所

2014年度グッドデザイン賞を頂きました!

木造3階建て住宅「ガラスシャフトの家」が、2014年グッドデザイン賞を頂きました!

設計が当方で、施工が熊本市の新産住拓株式会社です。

2014年グッドデザイン賞のHPでは、こちらで紹介されています↓
http://www.g-mark.org/award/describe/41513?token=UWgoqC8WX6

熊本在住の方ならご存知かもしれませんが、10/2日付けの熊本日日新聞の朝刊に新産住拓さんが、展示会とグッドデザインの広告を出しておられます。

受賞記念にその広告と、なぜか焼酎をパチリ…

この焼酎は、先月インターンシップに来てた熊本大学の学生さんから、グッドデザイン受賞のお祝いで頂きました。

この「倉岳」飲んだことはありませんが、なかなか美味しそうなオーラが漂っていますね…

さっそく今晩、いただきま〜す!

150 150 風土デザイン建築事務所

新築物件に「ガラスシャフトの家」をUPしました!

私が今までで設計した3階建て住宅は、だいたい1階が鉄筋コンクリート造、2・3階は木造という混構造形式でしたが、今回は純粋にオール木造の3階建て!

3階建て住宅では、 「部屋として使えないのにコストが高くつく部分」をどうまとめるかがポイントでしょう。

そんな厄介な部分があるの?
と思われるかもしれませんが…、それは階段とエレベーターです。

つまり縦移動するために必要な部分ですが、1〜3階まですべての階で面積としてカウントされるので、各階の平面をよほどコンパクトにまとめないと、延床面積ですぐ6〜70坪の大規模住宅になってしまいます。

これすなわち、予算オーバーにつながるということです。

そこで今回はガラスの階段室を中央にとり、フロアーごとの平面動線を最短距離でまとめることにしました。

また、エレベーターは1〜3階まで通さず、1階と主たる生活空間である2階のみの利用としました。

これで延床面積は約54坪の3階建て住宅としてまとめることができました!

詳しくはこちらのページへどうぞ↓
http://www.fudodesign.net/work/index.html

150 150 風土デザイン建築事務所

新築物件に「借景の家」UPしました!

今回のお宅は洋風の木造2階建て。

私は土地探しからお手伝いさせていただきましたが、初めてお会いしてから数年越しに完成した物件です!

床は無垢板、室内の壁と天井は珪藻土、外壁はオール漆喰とこだわりの自然素材住宅。

決して「大きい家」ではありませんが、とても「楽しい家」です!

タイトルは「借景の家」として、「外部環境を取り入れ活かす」というコンセプトにしました。

でも計画途中で考えたことは、ご夫婦とお子さんたち(4人家族+猫のルビー)のアットホームなやりとりから「ここで暮らすことが楽しい家」となるように計画したつもり。

茶室ではありませんが、3畳台目の「借景の間」自分がほしい空間です(笑)

「借景の家」はこちら↓

http://www.fudodesign.net/work/s-013/index.html

150 150 風土デザイン建築事務所

作品集にリフォーム物件「帯山の家」更新しました!

当HPの作品集に、リフォーム事例をUPしました!

このお客様は、2012年完成のリフォーム事例、「氷川町の家」完成見学会に参加頂き、「こんな雰囲気で改修したい!」とのご要望でした。

設計は2013年の秋に完了していましたが、お父様がお住まいになりながらの改修工事ですので、工事の季節も考えねばなりません。

結局、冬場ではなく、年明けて暖かくなってからの工事としました。

着工まで時間があったので、その間に工事中だった「借景の家」(新築・近日HPにUP予定)の現場など見学していただき、仕上げ材の感じなど確認して頂けたので良かったです。

建物の外観自体はほとんど変化していませんので、作品集には掲載していませんが、改修物件の外観は右のような和風民家です!

帯山の家↓
http://www.fudodesign.net/work/r-05/index.html

150 150 風土デザイン建築事務所

近作のリフォーム事例をご紹介!

6月に熊本市の帯山でリフォームした物件が完成しました。 まだ竣工写真を撮り終えたばかりでHPにもアップしてないのですが…

約60坪のお宅にお父様1人で住んでおられましたが、息子さんたち家族(4人)と同居することになり、2世帯住宅への改修です。

賑やかになっていいですね〜♪
少子高齢化に伴い、こんな2世帯住宅がこれから増えていくのではないでしょうか?

建物全体をリニューアル工事となると仮住まいの問題がありますが、今回は部分リフォームでしたのでお住まいになりながらの工事となり、コストパフォーマンスも良かったと思います。

その最新作を中心に、リフォーム事例を図面や写真でご紹介します!

※予約制ですので、参加ご希望の方は当事務所までメール・電話等にてお申込みください。

ピュアリィの家・リフォーム事例のご紹介

日時:7/13(日) 10:00-12:00
場所:ピュアリィ東館2F
参加費:無料(予約制・託児予定あり)

150 150 風土デザイン建築事務所

ASJイベントin久留米市・参加のお知らせです

このところ忙しくて、なかなかニュースもブログも更新できておりませんが…(汗)

今回は建築イベント参加のお知らせです!

1年に何回かは、このASJという全国建築家ネットワークのイベントに参加させていただいてます。

ほとんどは現在事務所を構えている熊本市での参加が多いのですが、今回は下記の日程で私の故郷である福岡県久留米市で参加させていただくことになりました。

会場では私を含め6名の建築家が参加して、今までの建築作品等を展示します。

キッチンの展示や不動産・建築資金相談などのコーナーもあるようです。

久留米では初めてなので、とても楽しみです!
(文化センターのペリカンプールが懐かしなぁ…。昔は幼児用プールとして泳いでました。)

イベントは週末の石橋文化センターで開催なので、お近くの皆さん(あ、もちろん遠方からでも)どうぞお立ち寄りください!

第19回 建築家展

日時:6/7・8(土・日)
 11:00-18:00

場所:久留米石橋文化センター 小ホール
入場無料

主催:ASJ久留米スタジオ(大石建設株式会社)
http://www.oishi-kensetsu.jp/asj.html